資格

簿記3級 3ヶ月で一発合格する為に私が取った方法

簿記は入り口

簿記は入り口です。そこからお金の流れがわかるようになります。
会社員でもフリーランスでも会計の知識は必要です。
生きていくためには、お金を稼ぎ、どのように使い、利益がいくらか。
資産はいまいくらあるのか? 会社であろうと個人であろうと必要な知識です。
その会計知識の入り口となるのが「簿記」です。

漫画と資格の学校で簿記3級に3ヶ月で一発合格!

簿記を学べば、その後、会計の知識・経営の知識に紐づいて行きます。
簿記だけでは生きてはいけませんが、様々なビジネスを理解する入り口となるのが
簿記だと私は考えています。その簿記3級の資格を私は漫画と資格の学校のおかげでスピーディに一発で合格出来ました。

まずは漫画を読む

簿記の資格は欲しい…。しかし難しそう。
会計用語なんてひとつもわからない…のが私でした。
今では経営コンサルタントをしているのにも関わらずです。

貸方?借方?売掛金とは何?キャッシュフローって…。
というどうしようもないレベルでした。

まず、とっかかりとして漫画を読みました。

平易な言葉で書かれて、図が多い。
これが非常にわかりやすいものでした。

改訂版 マンガでやさしくわかる日商簿記3級

過去問を見てみよう

漫画の簿記は読みました。簿記がなんとなく、頭の中でビジュアル化されました。こんな言葉があって、こんな方法でお金の流れを記憶していくのだな…というのがわかれば十分です。


合格するための過去問題集 日商簿記3級 ’18年11月検定対策 (よくわかる簿記シリーズ)

そして過去問を見てみました。初心者がまず手に取る3級です。過去問は重要です。

どんな資格試験でも私は過去問や公式問題集をまず確認します。

問題数がこれくらいで、120分で解いて、電卓が使えて
計算用紙ももらえるみたい…。

1問目は仕訳で、途中で計算表が出てきて…、70点取れれば合格なのね?

いきなり過去問が解ける訳もないので(笑)解いたりもしません。眺めるだけです。
5回分は眺めました。どうやら、出題にも規則性がありそうです。

試験の概要はつかめた

・試験実施日
・時間
・過去問で出題される問題の構成がなんとなくわかる(1問目:仕訳、2問目:試算表…)
・合格点は70点

なんとなく、自分との差をここで掴めてきます。
合格するには70点、今の自分は多分10点取れればいいほう。
(簿記は漫画でしか読んでないし)

さて、どう勉強しようか?

自分の現状は漫画の簿記の知識のみなので10点です。
合格点は70点。その差をどうやったら効率的に埋められるか?
独学?
ネットで調べたり、経理部員に質問もしてみました。

どうやら、独学でも合格可能ではありそう。
ただし、そのノウハウを考えたり取得したりすのにかなり時間がかかる。
そして自分には甘い人間なので、監視してくれる人が必要。

資格の学校の門をたたく

独学でやるには、時間がかかり過ぎる…。私は今すぐ簿記を取って、履歴書に書きたいのです。時間の節約のために、資格取得専門の学校に行きました。

そこでは、キャンペーン価格であったため、簿記3級の講座が約1万円程で受講できることがわかりました。講義が10回ほどあり、ミニテストも5回はありました。

私はこのカリキュラムに1万円で乗っかることにしました。「自分で学習方法を調べ、テキストを買い、その内容を理解し、過去問を使って時間内に解く練習をする」

このプロセスを到底一人で出来るとは思えなかったのです。時間をかければ独学で出来たかもしれません。

私にはそんな強い精神力は持ち合わせていないので(笑)、資格学校を利用することにしました。

資格の学校 費用対効果は抜群だった

3ヶ月の資格学校での簿記講座はとても素晴らしいものでした。コストパフォーマンス抜群でした。このクオリティを独学で自分で出来るとは到底思えませんでした。やはり、プロに習うのが一番の近道だと思いました。私が感じたメリットです。

  1. 3ヶ月で合格できるカリキュラムが組まれている(テキスト、講義、確認テスト)
  2. 講師はプロ、知識を教えるだけでなく勉強方法、試験テクニックも教えてくれる。やる気も引き出す。質問も出来る。
  3. 確認テストで本番の訓練が出来るので、本番で結果をだしやすい。

しいてデメリットをあげるとすれば、通学に時間がかかったことでしょうか。職場から少し離れた場所にあったので、通うのに時間が少しかかりました。

簿記3級一発合格

資格の学校のおかげで(もちろん授業をまじめに聞き、復習もしました。)本試験では80点台を取れました。無事に一回で合格することが出来ました。

これだけのメリットがあり、1万円で済んだのは今でもお得な買い物だったと思っています(笑)


ABOUT ME
ミライ
現在はフリーで教育サービスの支援をしています。 大学卒業後、日系企業に勤務。 事業部門から経営戦略・財務部門を経て退職、二人の子供の母親です。 学びについて情報発信しています。 オンライン英会話で日々スピーキング訓練中!  TOEIC900点目標 (2019年4月 810点) 中小企業診断士登録済み #カランメソッド #オンライン英会話