-英語(TOEIC、英会話)

【オンライン英会話】初めての国の先生! 何を話そう? 役立つフレーズ

オンライン英会話に少しずつ慣れてきた

ほぼ毎日オンライン英会話を楽しく続けられています。
始める前にも私にとってはハードルが高くて、なかなか入会出来ずにいたし、飽きっぽくて三日坊主を繰り返す自分が続けられていることに驚いています。

オンライン英会話が続いている理由

  1. 時間、場所を選ばすスキマ時間でいつでも受講可能
  2. 先生が多国籍で英会話というより文化交流そのものが楽しい
  3. Twitterの英語勉強仲間、旅仲間とシェアできる

いつでも受講可能

PC,スマホアプリから受講したいレッスンのテキストと先生を選んで、接続するだけ。

本当に簡単です。教室まで電車で通う、バスで通うということが無いだけで、本当に負担がなくなりますね。仕事・育児・家事と日々多くのことをこなさなければならない私には、とてもありがたいシステムです。



私はいつも家のリビングで子供達が宿題をしたり遊んだりしている中で、レッスンすることが多いです。当然、子供がレッスン中に乱入してきます(笑) しかし、オンライン英会話の先生もそんなのは慣れっこですし、むしろキッズレッスンに慣れた先生もいたりします。

先生も子供達にも英語で話しかけてくれるので、むしろテキストで淡々と進むレッスンよりも会話の幅が広がったと感じます。

先生が多国籍! 英会話もだけど文化交流だ

これまで、フィリピン・セルビア・ボスニア・カメルーン・南アフリカの先生たちとレッスンしてきました。

最初は緊張しました。もちろん行ったこともないし、日本で会ったこともない国の先生達なので「何を話せばいいの?」「セルビアについて何も知らない…」と思っていました。

しかし、レッスン数をこなすうちに少しずつですが、会話の持って行き方がわかってきました。

初対面の国籍の先生とトークするときのフレーズ

私は初対面の国籍の先生とレッスンするときに以下のフレーズを使います。

  1. It’s my first time meeting ●●● people. Nice to meet you ! (●●●=先生の国)
  2. Could you tell me about your country ? I never met ●●●people in my life.

そうすると、先生は有名な観光地・言語・文化などについて教えてくれるので、

そこから話題を拾って広げていく感じです。これが楽しい!

英語以外にも何かしらの母国語があるので、

・Is it difficult to learn ●●●?(●●●=先生の母国語)

とか

英語を教える以外にも仕事を持っている場合がほとんどなので

・You teach english now,so do you have another business? なども

こちらから質問するといろいろ広がります。

少しずつ、オンライン英会話での話題の広げ方がわかってきました。

こうするともっと盛り上がるよ!というフレーズがあったら、ぜひ教えてください!

 

 


【関連記事】