-英語(TOEIC、英会話)

【オンライン英会話】入会すら迷っていた私が… イケメン講師と朝活革命!

オンライン英会話 4ヶ月目までを振り返る

早起きがとても苦手な自分に革命が起きたので、オンライン英会話に入会してから4ヶ月目までを段階的に振り返ります。

目次

  1. 入会すら迷う
  2. レッスンボタンを押すのも緊張
  3. 12ヶ国の講師と話す 少し慣れてきた
  4. イケメン講師と出会う 朝活革命が起きた!

1.入会すら迷う

外国籍の仕事仲間やママ友と英語を介したコミュニケーションがあまり上手に行ってるとは言えませんでした。旅行先でも相手の言ってることが聞き取れず、困ったことが何回もありました。

とにかく話すことに慣れていないので、思ったこと・伝えたいことが口から出てこなくてもどかしいのです。単語や文法問題でTOEICテスト対策をしても、

「英語で簡単なことを伝えることすら難しい」という残念な自分の状態に気付きます。

「話す機会をもっと作りたい!」と思い元同僚に勧められたオンライン英会話をいくつか調べてみるも、「知らない人と話すのはちょっと…」と先送りにしていました。

そんな折、読んだのが堀江氏の「英語の多動力でした。


英語の多動力

詳細な内容はここでは割愛しますが、登場人物はみな逞しく、とにかく英語を使う環境に身を置いていくことが、初めの一歩だとわかりました。

これが「オンライン英会話の入会を迷ってる場合ではない!」

「とりあえず入ってから考えよう!」に考えが変わりました。

いくつかオンライン英会話を比較して、

  • 7日間無料トライアルがあったこと
  • 月額5,950円でレッスン回数制限なし、いつでも受講可
  • アプリが使いやすい (私はSkypeを使い慣れてなかった)

上記の理由でネイティブキャンプ
にトライアル入会してみました。



 

2.レッスンボタンを押すのも緊張

無事にオンライン英会話に入会し、第一歩を踏み出しました。

記念すべき1回目のフィリピン人のJ先生。

緊張しながらレッスン開始ボタンを押しました。

事前に確認した講師プロフィールでは「男性」となっていたものの、画面に現れたのは素敵な「女性」でした。

衝撃でした(笑)

こちらが初めてのレッスンでかなり緊張しているのが先生にも伝わっているようで、ゆっくりと、時にはチャットボックスも使用しながらレッスンを進めてくれました。

なぜ女性の姿?と思いつつも、こちらからは英語では質問できずに終わります。今でも謎のままです。

このJ先生もそうですし、子供達の通う英会話教室にもフィリピン人の先生がいます。

私はフィリピン人に対して、優しいし英語の教え方が上手なイメージを持っていました。

2回目以降ののレッスンは、

  • 30歳以上のフィリピン女性を選ぶ(自分と近い属性)
  • 初心者コース (自分が知ってる文法)の教材を選ぶ

ということをしていました。こうすることで

共通する話題も見つけやすいし、既知の内容の復習になるので

レッスン開始ボタンを押す緊張が少し和らぎました。

フィリピン女性のレッスンには徐々に慣れたのですが、自分と違う属性の先生のレッスンは

心理的ハードルが高いままでした。何を話していいかわからないのです。

3.12ヶ国の講師と話す 少し慣れてきた

Twitterで英語の勉強アカウントを作り、英語日記やオンライン英会話の記録をつぶやいていました。フォロワーさんが「自分と違う属性の人とも話すと勉強になるよ!」と教えてくれて、やってみたいとは思いつつも、実行できずにいました。相変わらず自分と同じ属性の子持ちのフィリピン女性と子育てトークや簡単な文法レッスンを続けていました。

まだ、フィリピン以外の国籍の講師と話すには心理的ハードルが高かったのです。

 

そんな折、ネイティブキャンプで「世界の講師と話そうキャンペーン」が始まります。

1万円分のコインプレゼント」に惹かれて、キャンペーンに乗っかりました。

レッスンしたらTwitterでつぶやくだけです。

https://twitter.com/TOEICSTUDY1/status/1067579253267427328

レッスンを達成していくごとに、国旗が増えます。子供みたいなんですが(笑)これが達成感があって楽しい!

  • フィリピン
  • セルビア
  • アルバニア
  • カメルーン

この辺りまでは、講師の在籍数も多いので順調に達成出来ました。

セルビア・アルバニアはもとよりカメルーンの人とも話すのは人生で初めてです。もちろん緊張しましたが、「せっかく初めての国の人と話すのだから、相手の国のことを質問してみよう」という気持ちになりました。

こうしてさらに

  • 南アフリカ
  • メキシコ
  • ナイジェリア
  • ガーナ

あたりまで進めると、新規の国籍の講師に「いますぐレッスン」では会えなくなってきます。新しい国の先生に会うには、コインを使って予約をした方が良さそうだと言うことに気付きます。そこで、アラフォーの財力を惜しみなく使って、解決します(笑)

ネイティブのアメリカ人講師とイギリス人講師を予約しました。

これで、10ヶ国達成です!

予約した直後に、イラン・ボスニアの先生とも話せたので

最後は12ヶ国達成できました。

4.イケメン講師と出会う 朝活革命が起きた!

最後に予約していたのは、イギリスのA講師でした。

キャンペーンで既に10ヶ国達成していたので、予約をキャンセルしようかと思いましたが、「まぁ、せっかく予約したのだから…」とレッスンに臨みます。

このころには、レッスン開始ボタンを押すのも以前と比較して大分緊張しなくなっていました。

このA講師…。ついに出会ってしまいました。

キャンペーン終わったからと、うっかりキャンセルしなくて本当に良かったです。あぶないあぶない。

A講師の良いところは

  1. イケメン(あくまでも私の基準です)
  2. レッスンの質が今までのレッスンで一番高い
  3. 仕事関連の共通した話題がある

まさに私が求めていたのは、これでした。A講師は日本の学校での英語教師経験があるので、

日本人を相手にしたレッスンの進め方が非常に上手です。まず生徒に喋らせます。とにかく発言させます。もちろん私は喋るのにようやく慣れてきたところなので、

単語も文法も不十分な状態です。それでもとにかく生徒に喋らせます。

それを後からチャットボックス機能も使って補ってくれます。類義語、対義語、文法も関連付けて教えてくれます。

完全にリピーターになりました。

私の都合に合わせると早朝レッスンを予約するしかありません。

5時台に起きて、メイクも整える必要があります。6時にはメイクを完了させてレッスンに臨むのです。

今までは7時に起きて朝食準備、子供達の世話をばたばたとし

7:30にメイクを終えて仕事に向かっていたのが嘘の様です。

レッスン終了後に清々しい笑顔で子供達を起こしています(笑)

レッスン一つで、こんなに気分よく、朝の時間が有効に使えるとは思っていませんでした!

革命がおきています。

しばらくしたら、またA講師とのレッスンを振り返りたいと思います。

ネイティブキャンプ



【関連記事】

 

 

 

 

ABOUT ME
ミライ
現在はフリーで教育サービスの支援をしています。 大学卒業後、日系企業に勤務。 事業部門から経営戦略・財務部門を経て退職、二人の子供の母親です。 学びについて情報発信しています。 オンライン英会話で日々スピーキング訓練中!  TOEIC900点目標 (2019年4月 810点) 中小企業診断士登録済み #カランメソッド #オンライン英会話