家計管理

コロナで価値観が変わってきました ~駅近マンション・オフィス 不要な時代が来るかも~ 

新型コロナ感染拡大の影響で我が家は完全テレワーク、子供達も休校となり2か月以上が経ちました。(6月1日時点で分散登校となっていますが、不安なので自主休校をしています。=出席停止 という扱いになり欠席とは異なるそうです。)

この2か月間、最初は子供達の勉強を見たり・オンライン授業のサポートをしたりとイレギュラーな対応も多く、疲弊していました。

しかし、それも月日が流れるうちに次第に慣れてきました。

「通勤と送迎が無いってなんて楽なんだ!! 今まではなんだったんだ・・・。」と実感しています。

家族で食事を一緒に取れる回数も増えました。趣味に充てられる時間も少しは増えました。

我が家は好んで、「駅近マンション」というものを選択していたのですが

それもこの生活だとあまり意味がないと思うようになりました。これだけリモートワークで仕事が出来ることが証明されてしまったので、郊外の広い環境の良い住環境に移りたくなりました。

習い事や塾もそうですよね。わざわざ送迎しなくても、目的は実現できてしまった。

後は、学校ですね。「オンライン授業+通学」を選択できるようなシステムになると良いのに。様々な事情があって、教室への通学は出来ないけれど、オンライン授業が認められば

救われる子がたくさんいると思うし、学校選びの選択肢も広がると思うんですよね。

会社にとっても、都心の家賃の高いオフィスを減らして(完全になくすことは難しいかもしれないので)固定費を削減できそうですよね。

ニューノーマルな生活への変化を楽しみたいと思います。

こんなことを最近考えていました。

 

 

 

ABOUT ME
ミライ
現在はフリーで教育サービスの支援をしています。 大学卒業後、日系企業に勤務。 事業部門から経営戦略・財務部門を経て退職、二人の子供の母親です。 学びについて情報発信しています。 オンライン英会話で日々スピーキング訓練中!  TOEIC900点目標 (2019年4月 810点) 中小企業診断士登録済み #カランメソッド #オンライン英会話