-ビジネス(経営・会計)

【中小企業診断士】2020年(令和2年)二次筆記試験 合格発表

2020年 中小企業診断士試験 二次筆記 合格発表

2020年12月12日中小企業診断士試験の2次筆記試験の合格発表がありました。

簡単な試験ではありませんから、二次試験合格までにかかる道のりは1000時間とも1500時間ともいわれます。家族・趣味・仕事といろいろなものを我慢して、試験対策をしてきたのですから、この合否を分ける日に緊張しないはずがありませんよね。私も不合格を経験してますし、再挑戦した翌年の合格発表を確認することがいかに緊張し、またその結果による

感情・その後の行動といったことがありありと想像できます。穏やかではいられないですよね。

合格したら、 さあ、口述対策!

番号がなかった…どうしよう。

次はどうしよう?一次から?

撤退するしない?

いろいろな思いが巡ることと思います。

ここまで来るまでに、いろいろなことがありましたよね。その過程でたくさん気付いた・学んだことはあなたの人生の一部です。誰とも比較できない唯一のあなただけの人生の一部です。いろいろな受け止め方があると思います。

しんみりしてしまいました。

最近、大事な身内をなくし、人生について振り返ること、考えることが多くなりました。

どんな人生を生きても、それは自分だけのオリジナル。困難があるもの、まさに人生。

生きてるだけで素晴らしいと思います。人生は限りがあるので、自分の思うとおりのことが出来たら素晴らしいですよね。決めるのは、自分。

これまでの診断士試験の記事は、自分の振り返りとしてこちらにまとめてあります。

何かひとつでも気付きがあれば、嬉しいのですが…。

【関連記事】

ABOUT ME
ミライ
現在はフリーで教育サービスの支援をしています。 大学卒業後、日系企業に勤務。 事業部門から経営戦略・財務部門を経て退職、二人の子供の母親です。 学びについて情報発信しています。 オンライン英会話で日々スピーキング訓練中!  TOEIC900点目標 (2019年4月 810点) 中小企業診断士登録済み #カランメソッド #オンライン英会話